【洗顔】ZIGENフェイスウォッシュの効果

【洗顔料はコレで決まり】ZIGEN フェイスウォッシュ

ZIGENはオールインワンジェルの保湿だけではなく、洗顔料もあります。

 

ZIGENの洗顔料

ここではZIGEN フェイスウォッシュ

  • 成分的な効果はどうなの?
  • より効果的な使い方
  • 洗顔料の口コミまとめ

などフェイスウォッシュの気になる部分を掲載しておきますね!

 

フェイスウォッシュの成分的な効果はどうなの?

洗顔料の成分は一体どーなっているのでしょうか?

 

本商品の裏に全成分が記載されていました!

フェイスウォッシュの全成分

成分一覧

水 / カリ石ケン素地 / グリセリン / ラウラミドプロピルベタイン / コカミドDEA / ソルビトール / プロパンジオール / ヒドロキシエチルセルロース / 塩化Na / マンナン/ ジオレイン酸PEG-20メチルグルコース / グリチルリチン酸2K / ロイシン / リシンHCI / プロリン / フェニルアラニン / ヒスチジンHCI / パルミチン酸レチノール / バリン / トレオニン / トコフェロール / チロシン / タウリン / セリン / グルタミン酸 / グリシン / グアニル酸2Na / イノシン酸2Na / イソロイシン / アルギニン / アラントイン / アラニン / アスパラギン酸Na / アスコルビン酸 / コロイド性白金 / 加水分解コラーゲン / セラミド3 / フィトスフィンゴシン / セラミド6U / 水溶性コラーゲン / コレステロール / カルボマー / ヒアルロン酸Na / プラセンタエキス / ピリドキシンHCL / 白金 / 金 / セラミド1 / キサンタンガム / カプリルヒドロキサム酸 / カプリリルグリコール / メントール / シメン-5-オール / クエン酸/BG / ラウロイル乳酸Na / 炭酸水素Na

となっていました。正直わからない成分も多数あるのですが汗

 

重要な部分の成分だけは説明出来ます!

効果@コンニャクマンナンが汚れを落としてくれる

マンナンのスクラブがしっかりと汚れを吸収し落としてくれます。スクラブとなっていますが、ザラザラ感などは一切感じずみずみずしい感じの洗顔料になっています。

効果Aオールインワンにも入っている三大成分配合

オールインワンフェイスジェルの方にも含まれている、三大成分がフェイスウォッシュの方にも配合されています。

美容成分@セラミド

高級な女性用の化粧品などに含まれている保湿成分となります。

美容成分Aヒアルロン酸

一度は聞いたことがある成分ではないでしょうか?ヒアルロン酸も保湿力がある保湿成分となります。直接肌に補給する事でハリ・潤いに期待大!

美容成分Bコラーゲン

こちらも有名な保湿成分の一つなのですが、肌のハリを出す事に欠かす事の出来ない成分。毎日ZIGENの洗顔と保湿でコラーゲンを補給する事でプルプルでもちもちな肌を目指せます。

 

となっています。フェイスウォッシュの方にもたっぷりの保湿成分が入っているので

是非ともZIGENを使う際には

  • @ZIGENフェイスウォッシュで洗顔→AZIGENオールインワンジェルで保湿

と言うライン使いの流れだと完璧かと思います^^

 

ZIGEN フェイスウォッシュの効果的な使い方!

ZIGEN フェイスウォッシュの効果的な使い方

より効果的にフェイスウォッシュを使う自分が見つけたやり方をシェアしておきますね

使い方@前髪が長い人は髪をUPにする事

一番最初にやる事は、前髪がZIGENの洗顔料に付くとせっかくキレイにしても、その後に泡が残っている前髪がおでこに当たってしまうと駄目なので

  • ヘアバンドやメンズ用のカチューシャで前髪をアップにしてから洗顔しましょう!

使い方Aしっかりと手・顔を綺麗にする事

次にする事は、せっかくキレイに洗顔するのに手が汚れていたら効果は半減…不衛生だと雑菌を顔に塗る感じになってしまうので。

 

手を綺麗にしたら顔をぬるま湯などでしっかりと濡らしサッと洗いましょう!

使い方B泡立てネットを使ってフワフワの泡で洗う

ZIGENのフェイスウォッシュは泡立ちが良い方ではないので、泡立たせる為に泡立てネットを使いましょう。100均なんかで売っているので!

 

上手にフワフワの泡を作り、ゴシゴシと洗うのではなくて泡で優しくマッサージするように洗顔しましょう

使い方Cしっかりと髪の生え際まですすぐ

洗ってからすすぎが足りないと泡が残ってしまい、逆に肌を悪化させてしまう事になってしまいます。ですのでしっかりと髪の毛の生え際までぬるま湯でしっかりとすすぎましょう。

 

その後にキレイなタオルでゴシゴシ拭かないので、優しくふき取りましょう。(小まめにタオルは洗濯して清潔な状態にしておいてください。)

 

ZIGEN フェイスウォッシュの効果的な使い方まとめ

  1. 前髪が長い人は髪をUPにする
  2. しっかりと手を綺麗にする事
  3. ぬるま湯でサッと顔を濡らし洗う
  4. 泡立てネットを使ってフワフワの泡で洗う
  5. しっかりと髪の生え際まですすぐ
  6. キレイなタオルでふき取る

以上の事を注意し、使用していくことでより効果的に使えると思います!

 

ZIGENを試してみるなら

ZIGEN通販なら公式

 

フェイスウォッシュのレビュー

ZIGEN フェイスウォッシュを実際にレビューしたページ。使い心地など掲載しています!

 

続いてオールインワンの方のレビューもあります。

 

>>ZIGENフェイスウォッシュのレビュー

 

ZIGEN フェイスウォッシュのよくある質問まとめ

Q:フェイスウォッシュは単品だけで買えるの?

A.できます。
公式サイトからやAmazonのショップでフェイスウォッシュの洗顔料だけで購入も可能です。

 

ただ自分的にはオールインワンフェイスジェルとのライン使いが一番効果的だと思うので、最初に試すならセットで購入してみると割引もされ送料無料になるのでおススメ!

 

Q:ZIGEN フェイスウォッシュとどろあわわの洗顔だとどっちが良いの?

A.一概にどっちが良いとは難しい
それぞれ肌質があったりしますし、なんの用途で買うかにもよるかと思います。

 

ただ費用的な比較はできるのでやってみると

商品 一カ月当たりの費用
ZIGENフェイスウォッシュ1個 単品価格:2200円

1個で2ヵ月持つ1ヵ月あたり:1100円

どろあわわ1個 単品価格:2980円

1個で1カ月分ですので1ヵ月あたり:2980円

あくまでも単品価格で比較してみました。セット割引などもないフラットな状態ですが、ZIGENの方がどろあわわの3分の1の価格でしたので続けやすいかと思います!

 

Q:使って赤くなったりしない?

A.低刺激なので大丈夫
刺激が強いものだと肌が赤くなりヒリヒリする事ありますよね。でもZIGENは大丈夫。

 

どんな人でも合うように、低刺激で肌に優しい石鹸ベースにZIGENはこだわっているようです。

 

Q:テカリをなんとかしたいんだけど?

A.洗顔で皮脂の汚れを取り除き保湿する事
男は女性よりも皮脂が多い為、顔がテカリやすくなっています。(自分もそうでした。)皮脂が固まり、肌にヨゴレが溜まってしまうのをZIGEN フェイスウォッシュを使う事で解消が出来る。

 

ZIGEN フェイスウォッシュで洗顔し、オールインワンジェルでしっかりと保湿する事でテカリを抑えてくれます。

 

ZIGENシリーズ全部使ってますよ!

ZIGEN洗顔の感想

ZIGEN保湿の感想

ZIGEN洗顔の感想

ZIGEN保湿の感想

UVクリームの使った感想

シャンプーも使ってます!

UVクリームの使った感想

シャンプーも使ってます!

 

>>俺のZIGEN〜リアルな口コミ〜 TOP